入れ歯より選ばれる理由

最近、インプラントにされている方も増えてきています。
何故、インプラントは入れ歯より高額なのに選ばれるのか。
入れ歯のデメリットといえば、何といっても噛む時に入れ歯が動いてしっかり噛めない、歯茎が擦れる事によって傷ついて痛む、入れ歯が動いて話しづらいことだと思います。
それに比べインプラントは、人工の歯根を骨の中に埋め歯を作るので入れ歯みたいに動く事がなく、しっかり噛めるし痛むこともないので入れ歯よりはメリットがある。
見た目的にも自然な歯に見えるので、女性の方など人の目を気にせずに過ごせると思います。
やはり一番の良いところは、動かない所だと思います。
綺麗に入れ歯を入れてもらっても、実際食べたり話したりすると必ず合わなくて、何度も調整しに歯科に通わなくてはなりません。
入れ歯をしていると、食事をしても味が分からないと聞いたことがあります。
その点、インプラントは入れ歯のように歯茎を、覆っているわけではないので美味しく食事も出来そうです。